このサイトについて

このサイトはテレビ業界出身者が編集作業ではなくそのものではなく、編集のためのハードの紹介というために運営しています。

私の場合、パソコンが専門なのではなく、映像という専門のためにパソコンを学ばざるを得なかったということで、動画編集用にどんなパソコンが適しているのかネットで一生懸命に探した過去があります。

基本的に動画編集用とゲーム用とは似ている部分が多く、ゲームという尺度から様々な方が上げてくれている情報を頼りにとなるのですが、初心者ではわかりにくい表現なども多く、また、パソコン雑誌や記事でも出てくる「ベンチマーク」などというテスト類の結果数値が出されたりしていますが、数字よりも知りたい使用感などはわからぬままに選ばなくてはなりませんでした。

このサイトは、動画編集を考える人の一つの尺度として参考にしてもらえるものにしたいと思っています。

また、動画編集ではありませんが、モノづくりという意味でサイト制作もある程度できますので、ある程度使えるWordPressに関しても情報提供をします。

コンセプト

WindowsでもMacでも困らないように
持っているPCを少し改良したりパーツを新調したりレベルの投資
ノートは編集に不向きだがそれでもがんばる
手の届く幅での理想のデスクトップを紹介
「編集」は「変換(エンコード)」をベースとした作業ではない
プロ相手ではなく結婚式やホームビデオなど個人が困らないレベルで

※下記組み合わせをベースにしています
Macbook Pro(Bootcamp Windows10にて)/Premiere Pro CS6
Windows…自作デスクトップWindows10/Premiere Pro CS6
※使用感等はブログにて更新中ですのでこちらをご覧ください
※このサイトはブログ内容を受けての商品紹介を中心にしています
※メーカー製の方がショップ系よりも優秀だということではないですし、逆にショップ系こそが絶対とも全く思っていません
※結局は機械なので当たり外れはあるもので、使い方が激しいほど壊れやすいというのはどれを選んでも同じなような気がしています