ロゴを作る

ロゴは名刺、ホームページ、事務所看板、店舗看板など、とにかく利用することが多いものですし、起業の時点で絶対にあった方が良いものです。
自身がクリエイティブ系でデザインもできる、などの人は、問題なくできるでしょうが、そうでない方は作ってもらうのが良いと思います。
私の場合、デザイン系ではなく映像が専門ですのでロゴなどのデザインを考えるという作業はできませんので、自身の会社のロゴは知り合いのデザイナーに頼みました。
しかし、知り合いでデザインができる人がいるかどうか…ということで、私がデザイナーに作ってもらったのと同程度の額面が提示されている会社のリンクを貼っておきます。

ということで、ロゴのデザイン会社へのリンクを貼りましたが、そもそもロゴのデザイン料というのはいくらが妥当なんでしょう?

sign

実際にはデザイナー次第ということになりますが、私の周りでもっとも悲惨だったのが、広告系の会社に依頼をし、打ち合わせ費などまで請求され、合計で45万円…。さらに、そのロゴを他のものに使う場合(たとえば名刺用としてオーダーしてホームページに使うなど)は、別途料金を払うというもので、その権利を買うならば…という事態に。

ちなみに、先のリンクを貼った会社は

『通常のデザイン会社様や同様のロゴマーク制作会社様では、著作権の譲渡ができない、または著作権の譲渡に追加で費用が発生します。
当社LOGO市では著作権譲渡費用等の追加費用は一切かかりません。』

と明記されています。

せっかくの独立起業、店舗開店など楽しみなときに、権利関係や値段でギクシャクしてしまうというような絶対に事態は避けるべきですから、どんな会社やデザイナー個人にお願いする場合には、値段だけではなくライツ、著作権に関しては必ず確認しておきましょう。